横浜の風俗の求人情報に「テクニック重視」のお店がある理由について考える

風俗業界でも特別な性的テックニックが要求されるジャンルもあります。ソープランドではマットプレイやスケベ椅子・ボディ洗い・潜望鏡・泡踊りなどテクニックが必須です。ヘルスではフェラ・素股・手コキなど本番セックス以外のさまざまなヘルステクニックがあれば有利です。

今回は【風俗求人ではテクニックが要求されるのか?】についてお話をします。

■高度なセックステクニックがなければ応募できないのでしょうか?
そんなことはありません。必要なテクニックは講習で教えてくれます。また最近ではテクニックよりも女性の個性を重要視して採用している傾向にあります。

■キャラクター重視
風俗を使う男性視点で言いますと画一的なサービスは飽きてしまいます。もちろん風俗嬢のテクニックが優れているほうが、より気持ちが良い快感を得ることができるでしょう。ですが最近はそういった面よりも風俗嬢に対して「ういういしさ」や「素人感」を求めるのがトレンドです。

だから熟女・人妻なども引っ張りだこなわけです。

■まるで恋人とプレイしている感覚を楽しみたい男性
風俗で高収入を得るには「初々しさ」「淑やかさ」「恥ずかしさ」を忘れないことです。男性は風俗に勤める女性に対して「優しさ」とか「癒し」と求めるように変わってきています。そういったニーズに対応できる風俗嬢になることが高収入を得るポイントです。中には、女性のテクニックは<ないほうが良い>と考える男性までいるのです。

■まとめ
こういった男性のニーズを受けて風俗店は女性の雰囲気を重要視して採用しています。事前にそういった店舗を調べておきましょう。そうすればSEXテクニックがなくても採用されやすいと思います。男性が求めているキャラクターを演じましょう。そうすれば常連になってもらえ、効率良く高収入を得られるでしょう。

つまり今の風俗店の求人担当者というのは、採用する際には「この女性はお客さんの欲求に応えて、どれだけ満足させて返すことが出来るのかどうか」というポイントに重きを置いているということが言えるのではないでしょうか。その為、これから風俗店の求人担当者との面接に臨むという人は「自身のセックステクニック」よりも「接客業への意識の高さ」をアピールするということを覚えておきましょう。